アレルギー性鼻炎 - 症状と原因

アレルギーは毎年膨大な数の人々に襲いかかり、軍隊の増加につながります

アレルギー性鼻炎の症状
アレルギーの人。 残念なことに、この病気はどの年齢でも追い抜くことができ、予期せぬ理由で誘発される可能性があります。アレルギーは気道、消化器系に影響を及ぼし、皮膚上の発疹の形で外部に現れます。

アレルギー性鼻炎の飼い主

  1. 様々な植物の花粉。
  2. 薬、またはむしろそれらの活性物質。
  3. ほこり。
  4. きのこはカビや酵母です。
  5. 昆虫。
  6. 食べ物(個別不耐性)。
  7. 個人衛生、洗濯、クリーニング製品。

身体のアレルギー反応は、物質に対する個々の過敏症のためにしばしば生じる。

アレルギー性鼻炎:症状

最も一般的な症状の1つ不耐性はアレルギー性鼻炎であり、その症状は重度の不快感を生じる。そのような粘膜活性の結果は、ふくらみ、鼻の鬱血、豊富な粘液分泌、鼻のかゆみ、流涙、くしゃみ、さらには嗅覚の低下である。この問題は季節的な性質を有し、慢性アレルギー性鼻炎を観察することができる。

慢性アレルギー性鼻炎

この疾患の長期放置は、より重大な結果、アレルギー性副鼻腔炎、中耳炎、鼻血、鼻のポリープ、さらには気管支喘息でさえあります。このような結果は、鼻詰まりによる呼吸の合併症によるものであり、慢性的なシステム障害をもたらす。

アレルギー性鼻炎は、その症状が非常に不快であり、身体からの有害物質の除去を確実にする。

アレルギー性鼻炎の治療法

現時点では、アレルギー性鼻炎を治すことができる多数の薬物と方法があります:鼻、丸薬、カプセル、注射液滴。

しかし、主に効果的な治療体の積極的な反応を引き起こす物質を正しく決定する必要があります。また、この病気で、血管運動鼻水に類似した症状を呈するアレルギー性鼻炎を混乱させないことも非常に重要です。

鼻のアレルギー性鼻炎

最初のステップは拒否することです製品および物質のアレルゲン。その後、薬物治療が行われる。アレルギー性鼻炎は、その症状に特徴があり、治療上の特徴があります。過敏症の場合、アレルゲンを除去した後でさえ、脱感作が行われる。この手順は、検出されたアレルゲンに対する身体の感受性を低下させることである。しかし、そのような手技は、心臓血管障害および他の慢性疾患を有する人々に対して、多数の禁忌を有する。

戦う民間療法もありますアレルギー性鼻炎。それらのすべては、主に身体を清潔にし、免疫力を強化することを目的としています。アレルギーを治療する非伝統的な方法を選択すると、多くのハーブ自体が同様の反応を引き起こす可能性があることを覚えておく価値があります。

気に入った点 -
0
鼻炎とは何ですか?症状と治療
そのような不快な鼻炎。治療法として
鼻炎。この病理は何ですか?
慢性鼻炎:症状および治療
血管運動鼻炎 - 伝統的な
鼻炎:異なるタイプの症状と治療
アレルギー性呼吸器。症状、治療
どのようにアレルギーの咳を治すために?
小児の鼻炎:症状と治療
トップポスト
アップ