吸収剤 - それは何ですか?効果的な薬

人体は時にはそうかもしれないスラグ、毒素または毒性物質で詰まってしまい、多くのシステムの機能に非常に有害である。そのような積極的な影響は、しばしば中毒、アレルギー、中毒の発症源となる。それは腎臓、肝臓、消化器系の病気につながる可能性があります。そのような状況では、患者は吸収剤を処方される。それは何ですか?そのような薬の利点は何ですか?より詳細に検討しましょう。

吸収剤

吸収剤 - それは何ですか?

古代からこのような物質が使われてきた人体の浄化のためにしかし、過去には薬用植物の出現が見られました。今日、これらの成分に基づいて、薬物が創出されている。

吸収剤を理解するために - それはどんなものなのですか?彼らはこれらの薬が何であるかを理解する必要があります。これらの医薬品には、人為的または天然起源の物質が含まれており、有害成分を吸収します。

したがって、あなたが吸収剤を取る場合、それは消化管を通過します。この場合、薬物は全ての毒性物質を系から吸収し、無害化して自然に出てくるでしょう。

医療行為では、最も一般的なものは以下の吸収剤である:

  • スメクタ。
  • ポリソルブ。
  • Enterosgel。
  • "活性炭"。
  • "ソルベック"。
  • "白炭"。
  • "Polyphepan"
  • "Sorbolong"。

予防的なクレンジングに加えて、これらの投薬は明確な医学的適応症を有する。

中毒のための吸収剤

薬の予約

吸収剤は体内で起こる多くの病理学的過程での入院に推奨されています。

それらの使用は以下の場合に表示されます:

  1. 食中毒。この状態は、病原菌の体内への浸透によって誘発される。
  2. 中毒。 この薬は、様々な原因によって引き起こされる中毒に対処するのに役立ちます。吸収剤は、古い製品、化学薬品、アルコール、各種変性剤による中毒に効果的です。
  3. 乾癬。この疾患の発症は、主にアレルギー成分によって決定される。
  4. アテローム性動脈硬化症。病理学は、不十分な脂肪代謝に関連し、アテローム性動脈硬化プラークの形成をもたらす。
  5. 胃腸障害。医薬品は病気の症状に効果的に対処し、細菌や有毒物質の体内循環を伴う。彼らは鼓腸症、消化不良症候群に処方されています。
  6. 腫瘍学的疾患。特に、化学療法の経過後に有用である。
  7. アレルギー症状。

吸収剤

薬の種類

吸収性調製物は、有効成分に従って分類される:

  1. 活性炭 このグループにはいくつかの薬が含まれています: "Carbolong"、 "Carbolen"。そしてもちろん、このカテゴリーには、最も有名で人気のある吸収剤「活性炭」が含まれています。
  2. 珪質製剤。これらには、 "白炭"、 "ポリソルブ"、 "Enterosgel"が含まれます。
  3. カリウム - マグネシウム医薬品。このカテゴリーでは、「Almagel」、「Fosfalugel」、「Gastal」の薬が取られます。
  4. 医療粘土を含む医薬品。グループの代表者は「Smecta」という薬です。
  5. 天然吸着剤に基づく手段:セルロース、ペクチン。

今、最も人気のある薬を考えてみましょう。

活性炭

これは最も有名なツールです。それは様々な薬に基づいています。中毒のためにそのような吸収剤を使用することが推奨される:

  • 製品;
  • 薬;
  • アルカロイド;
  • 様々な化合物;
  • 様々な積極的な物質。

また、「活性炭」という薬は、

  • 鼓腸;
  • 消化不良。
  • 喘息;
  • 肝硬変;
  • 皮膚炎。

木炭吸収剤

薬剤のEnterosgel

この薬剤は珪質製剤に属する。これらの吸収剤は身体を浄化するために使用されます。

様々な病的状態の是正が必要な患者には、「Enterosgel」という薬が処方されています。

  • 感染性毒性肝疾患;
  • 腎疾患;
  • 胃腸疾患;
  • アレルギー症状。

この薬物は、中毒、感染症、下痢、様々な皮膚病変、不全症の治療に有効である。

スメクタ薬

これは、高いレベルの安全性を特徴とする有効な投薬である。薬「スメクタ」は幼児でも1年まで使用できます。

薬は主に矯正のために処方されている異なる性質の慢性または急性の下痢。これは、鼓腸、胸やけをなくすために効果的に使用されます。この薬は、潰瘍、大腸炎、胃炎によって誘発される陰性症状を排除することを可能にする。

準備 "Polyphepan"

これは優れた収着特性と顕著な解毒特性を持つすばらしい薬です。

洗浄のための吸収剤

この薬物は効果的に身体からの離脱を促進する:

  • 異なる細菌粒子;
  • 毒;
  • 毒素;
  • アルコール;
  • 薬;
  • 金属。

この薬剤は、ビリルビン、尿素、コレステロールなどの代謝産物の過剰な含有量を排除する。

結論

それで、もしあなたが知っていれば吸収剤、それは何ですか。これらの薬物は、事実上すべての中毒の不快な結果を任意の程度の複雑さで生じさせないようにすることができる。彼らは、消化器系に入って、すべての消毒剤をつなぎ、それらを排除します。したがって、患者の体はクリアされ、痛みを伴う症状は消滅し、状態は正常化される。

しかし、吸収剤が医薬品製剤。上記の利点に加えて、禁忌があり、副作用を招く可能性があります。したがって、医師に相談し、最も適した手段を見つけることが最善です。

気に入った点 -
0
尿素プラズマ症の治療:特徴とニュアンス
カタル性胃炎:発症の原因、
女性と男性の脂肪バーナー - 実
ヘルペスのための抗ウイルス薬:どのように
グアーガムおよびその有益な特性
経口避妊薬 - 共通
有効で安全な解熱剤
速い食事のための最も効果的な食事療法
効果的な体重減少練習
トップポスト
アップ